赤をもっとおくれ

故 古川剛 氏の窯変暁彩の酒杯です。赤い色の器はあまり多くない中で渋い色を出していて、赤い花と合わせるのにお気に入りの一つです。 タイトルに深い意味はありません・・・「くちばしにチェリー」という歌の中でのワンフレーズです … Continue reading赤をもっとおくれ

天地花

高橋亜希 氏の銀釉の酒杯にサルスベリの白を浮かべて。 こちらは、ガーベラ。天に「希望」、地に「愛嬌」。 マスクメロンを頂いたので使ってみました。

Potato?

黄色いバラの花びらを青磁の酒杯に合わせてみました。ん?なんだか高級ポテトチップスにしか見えてこなくなりました。 内側をオレンジのガーベラに替えて華盃らしくなりました。

Oozing

バックライトに色の変わるLEDを使ってみたら、花の輪郭が滲んで写りました。思いがけない効果で、これはこれで面白いかなと言う感じです。(念のため、失敗写真ではありません。(笑)) 色が変わっても同じ感じです。酒杯は九谷の小 … Continue readingOozing

Doble Stuck

九谷焼に黄色水仙を浮かべてみました。なんかいい感じです。 調子に乗って黄色いガーベラに黄色水仙を重ねてみました。器も青磁に青系の器の重ねです。