Spring Reflection

天目リフレクションの春の花編です。まずは鎌田幸二 氏の窯変天目にハナニラ。 こちらは鎌田幸二 氏の窯変油滴天目に菜の花です。 最後は和泉良法 氏の天目にレンゲソウ。春らしい明るい感じになりました。

Tenmoku Moon

橋本大輔 氏の天目にダリアの花で。何となく三日月に近い美しさを感じます。 油滴天目の美しい模様。月夜にチラチラと舞う雪のようです。

Winter Lady

冬の花の中でも大好きな乙女椿が咲き始めました。井筒俊彦 氏の天目と。 冬の夜に佇む乙女、寒椿。陶芸作品と葉っぱの緑と酒杯の模様がマッチしました。

Tenmoku Reflection

天目釉の酒杯に山茶花の花のリフレクションです。まずは木村宜正 氏の酒杯から。 こちらは鎌田幸二 氏の窯変天目です。素晴らしい青色が出ているのですが、反対側を割ってしまいました。(泣) こちらは和泉良法 氏の天目です。それ … Continue readingTenmoku Reflection

Cosmos

橋本大輔氏の油滴天目にコスモスの花。Cosmosは「宇宙」をも意味します。 小さな酒杯の中の宇宙感を感じていただければと思います。

Persimmon Leaf

柿の葉の紅葉が始まりました。本格的な紅葉シーズンはまだまだ先ですが、天目酒杯に合わせて楽しんでいます。 赤に緑に黄色に…柿の葉はどうしてこんなに複雑な色が混じりあった紅葉になるのかいつも不思議です。

Dyed in rosy

清水焼の木村宜正 氏の天目に薔薇の花をリフレクションしてみました。バックはGOLDで。 薔薇の位置、光の当て方、ピント、絞り・・・色々とチャレンジしてようやくこの一枚です。(^^; 木村宜正 氏のこの天目は当てる光によっ … Continue readingDyed in rosy

孔雀の思い

清楚な感じのクジャクソウの花言葉は「片思い」です。「孔雀」という名前の可憐な少女の片思い・・・いいですね。 酒杯は森里龍生氏の天目。和紙を通して光をあてると面白い紋様が見えてきます。

油滴変化 Yuteki changed

薔薇の花と大石督幸氏の油滴天目の酒杯。当てる光の具合で変化が楽しめます。 クールなブルー系から暖色系の色に替えてみました。 赤い薔薇の花びらを映すと全く違った雰囲気になりました。

Blue World Ⅱ

染めたブルーローズの花びらと銀釉の酒杯をクールな感じで撮ってみました。 山田幹夫氏の窯変油滴天目に薔薇の花びらのブルーを映してみたら、いい感じになりました。